Holistic Blend

  • 里親ボランティア支援
  • クーポン・サンプル
  • よくある質問
  • スタッフブログ

ABOUT Holistic Blend

ホリスティックブレンドは他のフードとどう違うのですか?
ホリスティックブレンドのフードは、人工の添加物を一切使わず、100%自然の素材のみで作られたフードです。 ホリスティックブレンドは愛犬愛猫が本来必要としている栄養を天然の素材のみで摂取できるよう、原材料にこだわり抜いています。そして素材の良さを活かす為に最小の生産工程で製造を行い、熱に弱いビタミン類をできるだけ損なわないよう、低温でゆっくり加熱して作り上げています。
どんなフードを選んであげればよいのでしょうか?
いろいろな特徴のフードがありますが、人間が食べても大丈夫なフード、ヒューマングレードの素材を使ったものをお勧めします。原材料欄をよく見てください。一般的に良質なフードは原材料名が明確です。たとえば主タンパク質の肉類についてですが、チキン・ラム・サーモン・ターキーなど具体的な動物名が書かれいるものを選び、肉類・動物由来成分と書かれているものは一度メーカーやフードに詳しい店員さんに確認してみましょう。
悪いフードの見分け方について教えてもらえますか?
いろいろな考え方があるので一概には言えませんが、主タンパクの原材料を‘肉類’や‘動物性副産物’など曖昧に表記されているフードは避けた方が良いかもしれません。その他に保存料にBHA、BHT、エトキシキンを使用しているもの、ワンちゃんが消化に苦手な小麦やトウモロコシ(コーン)を使用しているものは避けた方がよさそうです。
ナチュラルフードにも欠点や短所はありますか?
良いフードにも短所はあります。ナチュラルフードは愛犬・愛猫の健康を考え、合成着色料や香料、人工保存料を使用していません。そのため基本的な原材料や加工方法などのレシピは同じでも、原材料の収穫時期や生産地、或いは製造時の気温や湿度、熱の加わり方などにより、色や香り、更に味にも多少の違いが出ます。また、合成保存料を使っていないため賞味期限が短く、保管方法次第ではすぐに劣化してしまいます。最後までナチュラルフード本来の良さを保ったまま愛犬・愛猫に食べてもらうためには高温多湿な場所は避け、風通しの良いところに保存し開封後は1か月ぐらいで使い切るようにしてください。
何時も購入しているフードよりもずいぶん高額なのですが何故ですか?
安価なフードは価格を抑えるために、人間の食用にならない肉の副産物(被毛、羽根、ひづめなど)や低品質な穀物を多く混ぜていることがあります。ヒューマングレードの素材を使い、ちゃんとしたフードにして、流通に乗せてるということはある程度のコストが必要です。人が食べる物に比べてあまりにも安価なフードは、見えないところに安いなりの理由が存在し、そのしわ寄せがペットの食べる品質に及んでいることをご理解ください。
犬種別・年齢別ののフードはないのですか?
ホリスティックブレンドでは全ての犬種・猫種、全ライフステージに合うフードをという考えのもと作らています。つまり必要な摂取カロリーは与えるフードの量で調節します。どんなワンちゃん・猫ちゃんにでも安心して与えていただけます。